稼げる顧客リストの重要性

色々なビジネスをしていたらやっぱり顧客ビジネスが一番いいと思う。

理由は簡単、自分から営業のアプローチができるから!

11年前にコンテンツビジネスで起業した時に、

お金もそこまでなく起業してしまったので、一番最初にやったことは顧客を集めること!

つまり見込み客を集めることです。

当時はミクシーなどアカウントを量産して、メルマガに登録させたり、

2ヶ月半で作ったコンテンツを85%でアフィリエイトしてもらったり(売れても利益0円)

メルマガリストが1000人くらいになると少し安定してきました!

当時はリストが腐るということをあまり考えなくてもよかったんですが、

今は3ヶ月もあれば必ずリストは腐ります!

なのでずっと新規でリストを取り続けないといけなくなりました!

そこで必要になったのはLPの量産と無料でプレゼントするコンテンツと広告運用です。

インターネットイジネスをしていない人にとって、わかりにくいので、もっと簡単に説明すると、、、

キャバクラ嬢がお客さんの連絡先を聞くことです。

これも顧客です。

違うお店に移動しても個人個人が繋がっていれば呼んだら来てくれるかもしれないということです。

つまりビジネスをするのであれば友達は絶対に多いほうがいいです。

タイミング次第でお客さんになるかもしれないですからね!!

バーや飲食店は友達が多い人がやればある程度は流行ります!

目指せ、ラインの友達1000人ですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です