私がビジネスをして稼がないといけない理由

どうも、マックスです。

たまには真面目なことを書こうかと思います。

たまに、人から聞かれるんですが、「なぜサラリーマンをせずに、自分でビジネスをするのか?またなぜ年収1000万を超えてもまだまだ上を目指すのか?

ということについて答えようかと思います。

まず、小学校の時にモテるやつは足が早かったり元気がよかったりするやつです。

そして中学校になるとヤンキーがモテます。

そして高校になるとおもしろいやつとか、イケてるグループにいるやつがモテたりします。

今は簡単にモテるということで、あらわしたんですが、結局世の中弱肉強食なんですよね!

サッカー部に入っていた私は活躍していた時期もあれば、市の選抜に選ばれた途端ずっと補欠。

エースのやつはずっとエース。

競争に負けたくないということでビジネスを始めました。

企業の中に入ってトップ営業マンとかでもよかったんですが、

会社のルールってダルいじゃないですか?

毎朝9時に出社って、飲んだ次日寝坊してしまったらクビになるじゃないですかw

だからまず自分で会社を作ってルールを決めることにしたんです!

んで、ある程度稼げるようになったら次は安定。

なので自分の会社以外にも5社に出資して給料をもらう立場になったという意味です。

でも言っても全部で年商3億とかまだまだショボいんですよね!

何か大きなことをしようとしたら、すぐに資金不足になる可能性もあるし、、、

ということで年商10億の土台を作って利益で3億ほど出すスキームを作ろうと思っています。

つまり結論からいうと中学生で勉強もろくにできず、サッカーも中途半端に終わった私ですが、ビジネスの結果としては負けたくないし、勝ち続けたい。そしてお金があれば選択肢が増えるし可能性も広がるので私は勝負し続けます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です